クレジットカード現金化業者に電話する際確認すべき事とは?

クレジットカード現金化業者の中には、「キャッシュに困っている」という状況に付け込み、できるだけ低い換金率で取引をしようとするケースがあります。

取引完了後に抗議をしたとしても、「事前に質問されなかったため」という理由で受け付けてもらえないこともあります。

ですから、クレジットカード番号を伝える前に、2つのことは確実に確認しておきましょう。

1つ目は「いつ入金されるのか」という点です。ほとんどの優良業者は、電話による申し込みが完了してから1時間以内には振込を行なうことができます。

また、どれほど遅くても翌日には完了するはずです。

もし「数日以内に」あるいは「1週間以内に行ないます」という返事がきたなら、その業者との取引は即座に中止して、他の業者へ依頼するのが賢明でしょう。

振込をする口座は、可能であればインターネットバンキングに対応している口座を選びましょう。

これにより、その場で振込が完了したのかどうかをすぐに確認することができます。

2つ目は「換金率」です。業者の中には決済完了前の確認で「振込額」だけを伝えて「換金率」には言及しない、という悪質なケースがあります。

ですから、申し込みをする時には再三「今日の換金率はどれほどですか」と確認するのが賢明です。

優良な業者のオペレーターであれば、そのような質問を繰り返したとしても対応が悪くなることは決してありません。